アメリカンキッズの理念

Japanese English

すべての子どもは、自分で伸びようとする力をもって生まれてきます。
私たち、周りにいる保育者は、それを温かい気持ちで援助し、環境を整えてあげることが大切です。

私たちは、子どもの個としての人権を尊重します。
それは意欲・論理的思考・達成感に結びついていくとても大切な芽となるからです。

選択の自由を尊重 ⇒ 意欲 論理的思考 達成感

マリア・モンテッソーリ

マリア・モンテッソーリ1870年イタリアで生まれ、史上最初の女性医学博士となる。 初期の専門は、発達の遅れた貧しい地域の障害児の発達研究であった。 
彼女の使命は知能の発達の遅れた子ども達を、健全な普通児とおなじくらいに学習できるようにしようと、子ども達を深く観察しつづけ、やがてモンテッソーリメソッドと呼ばれる独自の教育方法を編み出したのであった。 
やがて彼女の教育法は世界的に広まり、21世紀を迎えた現代、そのよさが見直され、多くの教育専門家により再評価されている。


教育方針

  • のびのびとした心を育てます。
  • おもいやりのあるやさしい心を育てます。
  • 自然に触れ、生き物と触れ、命の尊さ、不思議に気付くことのできる保育を行いますす。
  • 挨拶のできる子どもを育てます。
  • 隔たりのない偏見のない、グローバルで豊かな心を育てます。

私ども“アメリカンキッズ英語保育園”は、子供の成長を家族の温かさで、見守っています。


このページの最上部へ